プロミスなら在籍確認の電話なしってホント?書類審査だけでお金を借りる!

プロミスなどの消費者金融を利用する時に気になるポイントとして、在籍確認の電話があります。
直接、消費者金融からの電話だと相手が告げてくるわけではありませんが、それでも職場に電話がかかってくるのが嫌だという人も多いのではないでしょうか。
プロミスを利用するほどにお金に困っていると思われては仕事がしづらくなってしまいますし、お金の管理もできないと思われれば評価にも関わることだけにできれば電話がかかってきてほしくないと考えるのは普通のことです。

しかし、本当に在籍しているのかをチェックするのはプロミスに限らずどこでも行われるものなので、在籍確認自体を避けることはでいませんが、電話の代わりに書類での審査をしてくれる方法があるので電話をかけられたくないというときには書類によって在籍をしている方法を選択してみるのも良いでしょう。
やり方としては社員証などの在籍を証明することができる書類をプロミスに送付することによって、電話によるチェックの代わりとすることができるのです。

ただし注意が必要なのはこの方法では、上限額が低く抑えられることになるのであまり大きな金額を借りようとしてるときには不向きな方法となってしまいます。
50万円以内の申し込みという条件がついているので、少額であれば問題なく利用をすることができる方法となっていますが、それ以上の金額となったときには電話による在籍確認が必須となるので、その点をしっかり覚えておきましょう。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.